Entries

新緑のトンネル

新緑

わびすけさん(※女性です)から「新緑のトンネル」の写真を送っていただきました。
いよいよ初夏真っ盛りですね。
山歩きにも体力作りにも「いい季節」です!

以下はわびすけさんのメッセージです。
喜八さんこんばんはー。
今日(05-20)は忙しくなる予定でしたので、少し早起きして森林浴をして来ました。
木曽川ぞいの緑のトンネル、春には見事な桜のトンネルでした。
この風景も私のお気に入りです。
以下ふたたび喜八

新緑のトンネル。
心がワクワクする素晴らしい光景です。

こういう道をジョギング(ウォーキング)コースに持っていると、大袈裟な言い方をすれば、人生の輝きが増すでしょうね(ちょっとキザですが・・・。汗)

歩くのは大変に「いい運動」であると、ほぼすべてのお医者さんが推奨します。でも「健康のため」だけにひたすら足を動かすとなると、気が重くなる方も少なくないと思います。

やはり「花鳥風月」を楽しみながら、散策を楽しむのが理想的です。ということになると、「四季の変化」に恵まれた日本のウォーカー(ジョガー)は世界的に見ても恵まれた存在であると言えるのではないでしょうか。

もっともウォーキング(ジョギング)そのものが、経済的に豊かな国でなければ普及しない習慣でしょうね。生活のために必死にならざろうを得ない国々では、一文にもならないのに歩く(走る)余裕はないと思います。日本でも昭和30年代くらいまではウォーカー(ジョガー)は少なかったでしょう。

以前、聞いたところによると、昭和20年代は山の遭難が多かったそうです。戦争中は気楽に山歩きなどすることもできず、終戦後、これまで抑えていた登山への情熱を解き放った人たちが続々と山に入った。しかし、栄養不足や登山道の荒廃といった要素もあって、遭難が多発したのです。

そんなことを考えると、平和で豊かな国「日本」に暮らす私たちの幸運がよく分かりますね・・・。


FC2ブログランキング
ランキング投票お願いします!
スポンサーサイト

2件のトラックバック

[T80] 上海では「人を見たら泥棒と思え」!?

 現在、上海にいる親戚の下宿でお世話になっています。 到着してそこで、まず初めに注意されたことのひとつが「人を見たら泥棒と思え」ということです。[画像][2ちゃんねる から子供たちを守ろう!] 上の写真は、イラン大使館とその周辺を警備する公安の皆さんです。 

[T79] 現在、上海にいます

 どうも。 記事を更新するのは久しぶりです。 しばらくの間、「ここも新館も更新せずに何をやっていたのか?」ということですが、実は先日から中国・上海市にいる親戚に呼ばれて、彼の下宿でお世話になっております。[2ちゃんねる から子供たちを守ろう!] 上海でのこ
トラックバックURL
http://kihachi.blog77.fc2.com/tb.php/48-356f3127
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

喜八

Author:喜八
メールを送るkihachin7@gmail.com

スポンサード リンク


RSSフィード