Entries

『ウルトラヴァイオレット』

『ウルトラヴァイオレット』

ウルトラヴァイオレット(原題:Ultraviolet)』カート・ウィマー監督(2006)について。

ストーリー》21世紀末、人類は「超兵士」をつくろうとする試みに失敗し、新種のウイルスが蔓延することとなった。このウイルスに感染した者たち「ファージ」はバンパイアのような超人的な身体能力・知力を得るが、差別と排除の対象となる。

人類より「強い」存在であるファージに危機感を抱いた人間社会は、彼ら彼女らの絶滅に乗り出す。もちろん、ファージも黙って殺されるわけではなく、地下組織を結成して反撃を開始する。人間対ファージの激闘が続く。

やがて、人間側はファージを絶滅するための「最終兵器」の開発に成功する。その情報を得たファージ側は最強の戦士であるヴァイオレットミラ・ジョヴォヴィッチ)を敵の本拠地に送り込む。絶対不可能とも思える任務を、たった1人で完遂したヴァイオレット。だが、「最終兵器」が9歳の少年シックスであったことを知った彼女は、ファージと人間の両方を敵とする戦いに身を投じることとなる・・・。

感想》ただもうひたすら強い、というより「無敵」なヴァイオレットの「大殺陣」を鑑賞するための映画です。ミラ・ジョヴォヴィッチ・ファンなら、背筋をぞくぞくしながら楽しめるでしょう。私(喜八)はまさしくミラ・ジョヴォヴィッチ・ファンなので、たっぷりと楽しめました。

ヴァイオレット=ミラ・ジョヴォヴィッチは「Gun Kata」と呼ばれる(架空の)格闘技の達人です。「Gun Kata」とは統計解析と射撃を高度に組み合わせた格闘術となっているらしく、ヴァイオレットは圧倒的多数の敵による銃撃に曝《さら》されても、弾を避けてしまい(!)、一瞬にして敵を倒してしまうのです(バカバカしいと言ってしまえば、それまでですが・・・)。

なお、『ウルトラヴァイオレット』は名匠ジョン・カサヴェテス監督が妻のジーナ・ローランズを主役として撮った『グロリア(原題:Gloria)』(1980)のオマージュだそうです。たしかに「無敵」で矢鱈に格好いい女性が銃をぶっぱなしまくるという展開はそっくりです(ヴァイオレットはさらにカタナで敵を斬りまくる!)。

ミラ・ジョヴォヴィッチは『バイオハザード』第一作のころと比べると、かなり身体を絞ったという印象です。『バイオハザード』では「スーパーモデル出身というわりには肉付きがいい。太股がむっちりしているし、お尻は後ろから写さないようにしているのかな?」と思ったのですが、『ウルトラヴァイオレット』ではぴったりした衣装につつまれたお尻を強調するカットが多いように感じました。

しばらく前に鑑賞したシャーリーズ・セロン主演のSF映画『イーオン・フラックス』カリン・クサマ監督 (2005) と共通点が多い、とも感じました。「無敵」の女性戦士が縦横無尽に暴れまくるという構図はそっくりです。未来世界の設定や描写にも似通ったものがあります。一言でいえばレイ・ブラッドベリの小説をフランソワ・トリュフォーが映画化した『華氏451』風の未来社会です。

ミラ・ジョヴォヴィッチとシャーリーズ・セロンはどちらも大好きな女優さんですが、『ウルトラヴァイオレット』と『イーオン・フラックス』では前者に一票を投じたいと思います。


(『ウルトラヴァイオレット』カート・ウィマー監督、2006)


関連ページ

FC2ブログランキング
ランキング投票お願いします!
スポンサーサイト

5件のトラックバック

[T870] ウルトラヴァイオレット

作品情報 タイトル:ウルトラヴァイオレット 制作:2006年・アメリカ 監督:カート・ウィマー 出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、キャメロン・ブライト、ニック・チンランド、ウィリアム・フィクトナー あらすじ:人間の政府によるファージの抹殺運動激化に伴い、ファー?...

[T81] ウルトラヴァイオレット

レビューを更新しました。レビューを見てみたい方は当HP↓からどうぞ。Review→映画レビュー、から見れます

[T78] ウルトラヴァイオレット (Ultraviolet)

監督 カート・ウィマー 主演 ミラ・ジョヴォヴィッチ 2006年 アメリカ映画 87分 アクション 採点★★ 東洋武術とガンアクションを融合させた“ガン=カタ”満載の『リベリオン』。主演のクリスチャン・ベイルとガン=カタの相性の良さも手伝って、物語の薄味さをも忘れるカ

[T77] ウルトラ・ヴァイオレット 06年250本目

ウルトラ・ヴァイオレット ULTRAVIOLET2006年   カート・ウィマー  監督ミラ・ジョヴォヴィッチ  ウィリアム・フィクトナー  キャメロン・ブライト  ニック・チンランド 上の歯で下唇を軽くかんで、、、ヴァ、、、上の歯で下唇を軽くかんで、、....

[T76] ★「ウルトラヴァイオレット」

女戦士系女優の本家ともいうべきミラ・ジョヴォヴィッチ主演。ひらりん、チューブの「ウルトラバイオレットNO.1」って曲、大好きです。この夏必聴です・・・という事で観て来ちゃいました。
トラックバックURL
http://kihachi.blog77.fc2.com/tb.php/46-d9bfb97c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

喜八

Author:喜八
メールを送るkihachin7@gmail.com

スポンサード リンク


RSSフィード